MENU
2021年06月24日

社長ブログ その3

「私から見た天竜堂と浜北の40年間~浜北駅、小松駅編~」

こんにちは 天竜堂の内山です。
 
創業当時から浜北本店は赤電(遠州鉄道)の駅近隣で営業しています。
そのため物心ついた時には赤電の駅が当たり前の存在でした。
当時は浜北駅近隣、その後移転し現在は小松駅近隣です。
 
子供の頃は私の実家が浜北駅から徒歩1分と近かったため、浜北駅から小松駅を歩いて探索し、帰りは電車を楽しみました。子供ながらに短い冒険を楽しんだ記憶があります。また、兄や友達と旧浜北駅ビルに通ったことが懐かしく思います。
(駅ビルと言っても二階建てですが、昔は皆そのように言ってました^^;)
 
40年前の浜北駅
40年前の浜北駅
子供の頃の買い物は当時駅ビルにあった本屋の東石堂さんや浜北駅近隣の谷島屋さんでマンガ本を購入し、駄菓子はむらもとさん、プラモデルはタケヤさんと決まってました。
駅ビルにモスバーガーさんができた時は近隣にハンバーガーを販売するお店がなかったため、当時の私には衝撃的でした。
カラオケボックスがあるゲームセンターエースレーンもありましたね。
 
現在の浜北駅
現在の浜北駅
 
浜北駅は2003年頃に改築され通勤通学などで今でも多くの人が行きかいます。
なゆた浜北もでき区役所や図書館が移転し、さらに便利な街になりました。
40年前の小松駅
40年前の小松駅
 
現在の小松駅
現在の小松駅
現在の小松駅です。
1979年に駅舎が新装され、浜北駅同様多くの人が行きかいます。
 
 
「形は変わっても、変わらない地元愛!!」
 
 
次回に続く…
キーワードを集めてお得をゲット!今回は『つ』※キーワードで一つの言葉ができます。
「技術日本一」を目指す天竜堂
 

関連記事