MENU
2021年12月28日

天竜堂の【補聴器】Vo,3

こんにちは

折込チラシなどでもよく目にしますが、補聴器って色々な形がありますよね。

大まかな違いは…

 

①昔からあるスタンダードな耳掛け型。

サイズ的に持ちやすく、着け外しがしやすいと仰るお客様が多いです。

 

 

 

 

 

②耳穴型

目立ちにくいのがお好みのお客様が選ばれることが多いです。マスクやメガネの邪魔になりにくいのも良いところですね。

 

 

 

 

 

③RIC型

スタンダードな耳掛け型と同じように耳へ掛けます。本体から耳栓までの部品が非常に細く、耳掛け型ですがとても目立ちにくいです。本体も小振りなものが多く髪の毛で隠れてしまう方も多いです。

 

 

 

 

 

④箱型

本体を手にしながらスイッチ操作ができます。空気電池ではなく単三電池や単四電池を使います。

 

 

 

 

 

その他にメーカーによってはこのように形状がスリムなタイプもあります。

 

 

 

 

 

店頭にて実器やサンプルをご用意しておりますので、ぜひお立ち寄りください。

 

 

 

2021年12月28日 | Posted in ブログ | | No Comments » 

関連記事